社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

人生初めての競馬

 

公営ギャンブルにおいて確実な勝利なんてものがあるわけがない。

普通に考えればわかることだ。

胴元であるJRAの取り分が25%、残りの75%を打ち手で奪い合う。

甘くない。

決して甘い世界ではない。

そんな世界で社会で負けに負け、負け続けてきた底辺である私が勝てるわけがない。

 

 1番人気倍プッシュ戦略

 

 シュミレーションを重ねるごとに浮き彫りになっていった。

この戦略の致命的な欠陥。

それは、ズバリ、、、

 

 
f:id:loser_s:20210815013834j:image

 

 

オッズの低さ

 

なんと1番人気馬の単勝オッズ1倍台が多いことか。

1倍台後半はザラで、1倍台前半すら結構ある始末。

もちろん大半は2倍台で逆に3倍以上のときもある。

しかしだ。

単勝オッズ3倍が1位になるよりも遥かに1倍台が1位のことが多い。

1番人気馬が1位になる時のオッズは体感的には大体以下の割合である。

 

オッズ1倍台前半 1割

オッズ1倍台後半 3割

オッズ2倍台前半 3割

オッズ2倍台後半 2割

オッズ3倍以上  1割

 

※あくまで私個人の主観なので、
何かデータを持っている人は教えてくれると助かりますm(__)m

(大きくは違わないとは思いますが、、、)

 

まあ、当然な話だ。

単勝人気別統計(過去10年)の単勝オッズ2.7倍はあくまで平均値。

おそらく単勝オッズ2.7倍の馬は勝率32%もないだろう。

オッズ1倍台の勝率が40%くらいあって、
オッズ2倍台は勝率20%くらいなのではないだろうか。

こんなことはシュミレーションなんてしなくても少し考えればわかる話。

どんだけ馬鹿なんだよ。

なーにが「負け運、負け癖を活かせる」だ。

倍プッシュし続けて、14レース目にやっと的中した1番人気のオッズが1倍台前半なんてことになったら目も当てられない。

 

破綻

 

破滅

 
f:id:loser_s:20210815013905j:image

 

色々考えてるうちに競馬で人生を変えようなどと馬鹿なことを考え出した5/30から一週間近くが経った。

忘れもしない2021年6月5日(土曜日)

私は人生初めての競馬をした。

(いやいやいやいや、低おじのない頭で捻り出した戦略が破綻していることに気付いたのになんでギャンブルしてるんだよ。この低所得のカスがっ)

 

確かに1番人気倍プッシュ戦略は確実な勝利の方法ではなかった。

不確実で曖昧なもの。

もし1倍台で的中したらプラスにはならない。

 

でも、もしその逆......

 

3倍台以上で的中したら?

それがもし12レース目とかだったら?

 

 大きく勝てる!!

 
(アホかよ。救えねえ。お前はとんでもない大馬鹿野郎だ。自分の運の悪さを知っていながら何でそんなことを考えられるんだ。ことお前に関してはその可能性はゼロに等しいだろうが。)

 

わかってるさ。

そんなことは。

だから、以下のような対策を講じることにした。

 
3レース目 オッズに関係なく賭け金100円  

 
4レース目
オッズが2倍以上なら賭け金100円  
オッズが1倍台なら賭け金 300円

(仮にオッズ1.4倍でも300×1.4=420円で今までの負け分400円を差し引いても20円の儲け)

 

そして5レース目は、
オッズが2倍以上なら500円
オッズが1倍台ならプラスになるように600円以上を賭ける

 

このようにオッズを見ながら随時調整していく。

幸いなことに今のご時世、ネットで簡単にリアルタイムのオッズを見ることができる。

また、幸か不幸かウインズとやらに行かなくても即パットとやらで簡単に馬券を購入することもできた。

(あまりにも手軽に馬券を買うことができて本当に驚いた。ネットって怖い。)

 

私が人生で最初に買った馬券

6/5中京1レース 5番ゴールドフィンガー 単勝 100円

(とりあえず馬券を買ってみたくて、1レース目から100円賭けた)

 

震える手で購入をした。

9時50分レースがスタートした、、、はず。

映像は見ていない。

ただ結果を待つのみ、、、

netkeibaの「結果・払戻」を連打連打連打、、、ひたすら連打した。

 

 

そこで気づく!!

 

 

おいっ!!!

 

これ、プレミアムサービスに登録しないと30秒速報見れないのかよっ!!

 

 

 続く