社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

戦略

 

奇跡はいらない。

特殊な才能もいらない。

運もいらない。

強運なんかじゃなくていい。

ごくごく当たり前の現象、必然的に勝つ。

そんな馬鹿げた方法があったなんて、、、

 

 

そうだ、私が32%で勝負したらまず負けるであろう。

他の誰でもない私だ。

社会の底辺。圧倒的負け組。負けるべくして生まれてきた人間。

そんな男が勝てるわけがない。

私の運の悪さは筋金入りだ。

もし人々の運を司る神や天のような存在がいるのなら、
私はさぞ彼らに嫌われていることでしょう。

 

でも、あるんだ。

そんな神や天の力さえも覆す方法。

いうなら、神殺し。

社会の底辺が神をも凌駕する方法。

いや、何も持たない底辺だからこそ神を討つ。

 

(なーに33歳にもなって中二病みたいなこと言ってんだよ。いいから、とっととその必勝の策とやらを言ってみろよ。どうせくだらんことだと思うけど。)

 

 

それは、、、

 

 


f:id:loser_s:20210809042037j:image

 

 

 

マーチンゲール法

 

 

後からわかったことなのだが、どうやら私の策はマーチンゲール法にかなり近い。

 

そう、私では32%の勝負では確実に負ける。

負ける確率は68%もあるんだから当然だ。

そりゃあ、私では勝てるわけがない。

じゃあ、2回目は?

2回目、もしもう一度32%の確率で勝負したら?

 

2回連続負ける確率は、、、46.24%

 

余裕。46.24%もあれば余裕で負けれる。

 

 

じゃあ。3回連続負けれるか?

神は私を3回連続負けさせられるか?

 

3回連続負ける確率は、、、33.368%

 

どうってことない数字だな。これくらいなら当然私は負けて見せる。

 

それでは4回目は?5回目は?6回目は?、、、、、、10回目は???

私は一体どれだけ負けられるのだろうか?

 

4回連続負ける確率は、、、22.6576%

5回連続負ける確率は、、、15.8603...%

6回連続負ける確率は、、、11.1022...%

          ・

          ・

          ・

10回連続負ける確率は、、、2.6656...%

 

 

いやいや、さすがに10回連続負けは逆に運を持っているだろ。

10回前後でさすがの私でも勝ちが来る。

そうだ、いくら運の悪い私でも負け続けるにも限度がある。

それが統計、確率。自然な流れ。

 

5,6回連続外れることがわかっているなら、それに合わせてやればいい。

 

つまり、単勝オッズ2.7倍の1番人気馬(勝率約32%)に賭け続けたと仮定して、

以下のようなシュミレーションをしてみる。

 

         賭け金    結果

1レース目    100円      ×

2レース目    100円      ×

3レース目    200円      ×

(このあたりからいくら私でも勝つ確率が上がるし、負け分を取り戻すために賭け金を上げていく。もし3レース目で的中すれば200円×2.7倍=540円で今までの負け分400円を差し引いても140円の儲け)

4レース目    400円       ×

5レース目    1,000円     ×

6レース目    2,000円     ×

7レース目    4,000円     ×

8レース目    10,000円    ×

9レース目    20,000円    ×

10レース目   40,000円         ○

 

10レース目で的中したと仮定すると、

40,000円×2.7倍=108,000円の払い戻し

10レースまでに使ったお金が77,800円

 

108,000円ー77,800円=30,200円勝ち

 

当たったら、最初の100円賭けに戻って再スタートする。

それを淡々と繰り返すだけ。

運はいらない。

才能はいらない。

分析や予想すらいらない。

理論上、必ず勝てる。

 

さらに、この方法のいいところは当たるのが後になればなるほど、
的中した時の利益が大きくなる点にある。

 

6レース目に的中した場合

2,000円×2.7倍=5,400円の払い戻し

6レースまでに使ったお金が3,800円

 

5,400円ー3,800円=1,600円勝ち

 

賭け金が少ないので当然であるが、10レース目に比べると利益は小さい。
つまり、私の負け運、負け癖を活かせるということである。

(なに言ってんだ、このおっさん。頭悪すぎだろ)

 

懸念事項としては、10レース目以降の賭け金がとんでもないことになる
という点である。

 

上記の方法で賭け続けると、
11レース目で賭け金は8万、12レース目で16万、13レース目では32万にもなってしまう。

軍資金が50万だとしたら、12レース目が限界。

ちなみに12回外れる確率は約1.3%

 

......

 

1.3%の負けを恐れていたら何もできないだろう。

1.3%で負けたならもうそれはしょうがない。

死ぬ運命だったってこと。

受け入れるさ。自分の運命を、死を。

もう死んでいるようなものなんだ。

構うもんか。

 

とはいえだ。

少しでもリスクを軽減するため以下のような対策を考えた。

単純な話。ズラせばいい。

1レース目と2レース目は賭けずに様子をみればいい。

つまり、1番人気が2回連続外れたところからスタートする。

 

1レース目    賭けず        

2レース目    賭けず         

3レース目    100円        

4レース目    100円        

5レース目    200円        

6レース目    400円        

7レース目    1,000円      

8レース目    2,000円      

9レース目    4,000円      

10レース目   10,000円        

11レース目   20,000円   

12レース目   40,000円   

13レース目   80,000円  

14レース目   160,000円     

 

これなら14レース目まで耐えられる。

14回連続外れる確率は約0.64% 

 

 

 

勝てる!!!

 

 

ほぼ100%勝てる!!

この方法で私は勝ち続けてやる!!!

今まで負け続けてきた。

学校でのヒエラルキー、受験、就職、人生。

その負けの全てを取り返す。

今度は勝ち続ける番だ。

 

今度は、、、私の番。


f:id:loser_s:20210809042115j:image

 

 

そう意気込んで嬉々として、過去のレース結果でシュミレーションしてみた。

まずは、ざっと1番人気が連続で外れているところを見てみた。

7、8回連続外れているところはちらほらあるが、10回連続1番人気が外れているところはまずない。

 

私は勝ちを確信しつつ、実際に賭け金を当てはめて検証してみた。

 

......

 

 

 

うぐっ!!!!!

 

 

まあ、そういこともある。

 

 

......

 

 

 


f:id:loser_s:20210809042317j:image

 

 

 

......クソっがっっっ!!!!!!

 

 

 

おそらく20回以上は検証しただろう。

確かに利益を出せることは多々あった。

だが、それは100%どころか脆くあまりにも果敢ないものだった。

また、あろうことかマイナスになることもあった。

 

 

一瞬、見えた確実な勝利の道。

 

 

その致命的な欠陥に気付く。

 

 

 

続く