社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

【天気の子】圧倒的低所得者の1300円の価値

音もなく 気配もなく

静かに運命は変わる

これからの未来に

胸の鼓動がばっこり早くなる

 

 

ずっと悩んでる。

 

約16000円という莫大な住民税を払ってから、一日の食費の上限を500円に抑えてずっと考えてる。(実際は平均380円くらい)

 

天気の子を観に行くか否か。

 

予告は何度も見た。

君の名は。のパチモン臭するし、リア充のためのアニメ映画という感じがして苦しい。

30超えた低所得のおっさんが見るような映画ではないのかもしれない。

でも、それでも、観に行かなければいけない気がするんだ。

他の誰でもなく、社会の底にいる私が。

理屈ではなく。

 

f:id:loser_s:20190727185725j:image

 

 

レイトショーで1300円。

 

観に行ってもいい?

約1年2か月ぶりに映画館に行ってもいい?

 

一日の食費が絶対に500円超えないようにしているが、それでもティッシュなどの雑費、そろそろ床屋に行かなければいけないことを考えると余裕はない。

 

そもそも1300円も払う価値があるのか?

1300円もあったら一体何ができる?

 

チキンクリスプ13個。

やよい軒のサバの塩焼定食630円を2回食べてもおつりが来る。

ラノベが2冊買える。

・ずっと読みたかった賭ケグルイの最新刊2冊が買える。

・秋に備えてスーツをクリーニングに出すこともできる。

 

これら全てを捨て、私は観に行くのか?

1300円という圧倒的大金を使うのか?

 

本当に観に行くのか

 

それほどの価値が、、、???

 

 

明日か明後日、観に行った感想or観に行かなかった感想を書きます。

(観に行かなかった感想ってなんだよ)

 

 

久しぶりに将棋ブログの方も更新しました。

読んでいただけると大変嬉しいです。

 

これは、将棋の強さと引き換えに全てを失った男の物語だ。

www.losershogiblog.net