社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

【憂鬱】今後について

日曜日が少し物足りないワケ

一番星、キラキラ光って気づいた

 

「今日からお世話になる社会の底辺loserです。よろしくお願いします。」

「今日からお世話になる社会の底辺loserです。よろしくお願いします。」

 

社会人として新たな一歩を踏み出す時がやって来たのです!

 

ã涼風éè ä¸è©±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

どうも、今からすでに新しい職場に行くのが憂鬱なリアルでもネットでも虐げられている社会の底辺loserです。

本当に仕事行きたくない。

 

最近思うのですが、人間はどこかで過去のツケを過ちを精算しなくてはいけないんだと思います。

どこかで頑張らなくちゃいけないんだと思う。

 

きっと、それが今なんだ。今やるしかない。

今日は、手取り約12万の底辺人生から抜け出すために今後どうするのかを考えたのでお伝えしようと思います。

 

それは、ズバリ......

 

 

 

 

 

 

 

公務員を目指す!!!

 

 

 

 

5月5日にある特別区の採用試験

これに賭けてみてもいいかな?

幸いなことに32歳まで受けられるみたいだから、今年がラストチャンスなんだよね。

 

もう試験まで時間もない、万が一筆記が受かったとしても面接で確実に落とされる、そもそも東京までの交通費をどうするのか等々色々問題はある。だけど、、、

 

 

希望さえあれば、もう少しだけ生きられるような気がするんだ。

 

 

3月中、公的機関を中心に就活していてずっと考えてた。

無謀な挑戦だってことは自分が一番よく分かってる。

 

それでも、何もしないよりかはいい。

このまま何もせず何も得ず人生を終えるよりかは挑戦した方がいいんじゃないかと思ったんです。

 

どう思いますか?

(どう思うってw 普通に考えて無理だろ)

 

「アンタ、もういい歳なんだから現実的なものの見方、考え方しなよ。」

「あと一か月ちょいで受かるわけないだろ、頭湧いてんのか。」

「まあ、やってみれば。」

 

などなど、率直な忌憚のないご意見をお待ちしております。

 

 

久しぶりに将棋ブログ書きました!(^^)!

アニメネタなどもあるので是非!!!

www.losershogiblog.net