社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

圧倒的低収入で生きるということ&りゅうおうのおしごと!漫画9巻感想

最近よく顔面の左側が痙攣する無職になりそうなloserです。

唇の上の左が痙攣する症状出てきていて、正直すごく怖いです(/_;)

 

現状

今日は久々にほぼ定時に帰れたので、ハロワに行ってきました。

成果としては、1つ応募してみる求人を得ました。

しかし、ハロワの職員曰く、すでに応募者が28名いるとのことでした(;_:)

採用人数が3人なので倍率約10倍......

いやいや、無理ゲーもいいところでしょ。

まあ、履歴書を書くリハビリだと思って期待せず、とりあえず出してみようと思います。

どんどん受けるところ見つけないと......(>_<)

 

 

低収入で生きるとは?

今回は低収入で生きることがどういうことなのかについて書きたいと思います。

「将来、フリーターでも別にいいや。」とか考えている10代、20代の方や、「貯金あまりないけど仕事辞めたい」と考えている方が少しでも考え直すきっかけになればと思います。

 

ãå¹´åãSHIROBAKOãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

友達がいなくなる?

飲みに行けなくなります。遊びに行けなくなります。

居酒屋に行くと大体1人3000円くらいかかるかと思いますが、低収入にとってこの金額は大金です。1回の食事で3000円ってどこの貴族だよ......

私の約1週間分の食費にあたります。

あと、もちろんのこと遊びにお金をかけれなくなります。

カラオケ、ボウリング、映画......(無理無理無理ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル)

今時の若い人はどこで遊ぶのだろうか?(^-^;

本当に私は友達がいないから耐えてるorz。。。

 

冠婚葬祭に対応できなくなる

残念ながら、友達も親戚もほぼいない私はこれもなんとか耐えていますが、間違いなく結婚式、お葬式には行けません。

祝儀で3万円包んだら、ほぼ全財産......(命を懸けたお祝いになる件)

 

病気・ケガ・事故に対応できなくなる

やはり一番はこれだと思います。上の二つはまだなんとかなりますが、(なってない)

これは命に関わります。

入院レベルの病気はもちろんのこと、1週間寝込むような病気になるだけで今の私はアウトです。

若いうちはいいですが、歳を取れば取るほど、大きな病気にならなくてもどこかしら調子が悪くなります。特に30越えたら急に......(ソースは私)

子供の頃、あれだけ手洗いうがいをしろと言われてもろくにしなかったのに、30歳越えた今になってしっかりと行っています(笑)

ケガや事故も同様です。働けなくなったらアウトです。

 

急な失業に対応できない

これは...これから私が身をもってどうなるかお見せすることになるかも......

また痙攣してきたし、頭痛くなってきた。。

 

まとめ 

私みたいにならないでください。

友達も親族もいなくて病気にならない頑丈な体をもっている人間でもないと、低収入の人生は無理です。

 

 

よろしければ、プレゼントお願いいたします(切実)

loserのほしいものリスト

 http://amzn.asia/3Uzd5bl

 

久しぶりに甘いものが食べたいよぉ......(;_;

 

 

りゅうおうのおしごと!漫画9巻感想(ネタバレあり)

先日プレゼントしていただいたりゅうおうのおしごと!の漫画9巻を読ませていただきました。

激しく感動しました!!! 漫画のオリジナル展開がかなりナイスでした。

後半の完全漫画オリジナルの話は同人誌みたいでイマイチでしたが......

 

このシーンで八一が泣いているのはやばかったです(:_;)

もはや八一とあいちゃんの間には師弟、家族を越えた何かがあると思いました。

f:id:loser_s:20190220223024j:image

 

あと、銀子がしっかりお姉さんしているのがよかったです(^-^)

あいちゃんは少し大人になっちゃたかな??

(精神年齢中学生のおっさんが何言ってんだか...)

 

少しでも将棋に興味のある方は是非

loserの将棋blog