社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

【SHIROBAKO】仕事のモチベーションの上げ方

真っ白な気持ちを 鮮やかに染めていこう

どーも、天ぷらそばが体にも心にも染みる明日になって欲しくない契約社員のloserです。

3連休が終わってしまうのマジで嫌すぎるんだが、、、、、、

もう嫌すぎて草もはえないレベル。

行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない

行きたくないならまだいい。

これが「生きたくない」に変わってしまったらお仕舞なんだと思う。

まだ契約社員として働きだしたばかりで具体的に何が嫌だというわけではないけど、もう社会不適合者のコミュ障すぎてただただ行きたくなくて仕方がない。

まあ、働かなければ食べていけないのでグダグダ言ってないで頑張ります( ;∀;)

 

さて、そんな月曜日が来るのが怖い私の仕事のモチベーションの上げ方を紹介します。

タイトルからもわかる通り、それはズバリSHIROBAKOをばちこりと見るす!!!

ãç¢éã¨ãªã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

と言われても「SHIROBAKOって何?」って方が大半だと思います(;'∀')

SHIROBAKOとはアニメ業界で働く人達を描いたリアルで残酷な熱い物語です。

この物語は、上山高校アニメーション同好会に所属する5人の少女が、いつかみんなで商業アニメーションを作ろうと誓うところから始まります。

そしてその誓いから2年半後、5人それぞれが制作進行や声優、アニメーターとして躍動する(しようとする)お話です。(雑すぎる概要説明)

この作品は非常にリアルでアニメ業界で働く人達の苦悩や葛藤がよくわかる大人でも楽しめる作品になっています。(むしろ大人が楽しめる)

また、社会人あるあるみたいなシーンも多くて、仕事をする上でとても役に立つ作品だと思いました。

 

アニメ業界で働く人たちの年収を調べてみたのですが、重労働の割には高くなくて驚きました。

働くってなんだろう、、、、、、

夢のためだったり、好きなことを仕事にするってすごいことだなぁと思いました。(小並感)

正直、この作品は自分には眩しすぎました。でも、自分も頑張ろうと思わせてくれる作品です。

とにかくめちゃくちゃ面白いので、是非見てみてください。

 

それでは、SHIROBAKOを少し見たら私は寝ます(-_-)zzz

お互い頑張りましょう!

おやすみ~

 

 

余談

個人的にSHIROBAKOでは矢野エリカが一番好きです(*´ω`)(画像左の子)

あんな姉、先輩が欲しい。

第三話で混乱し脳みそ動かなくなった宮森あおいに矢野エリカが声をかけてあげるところが最高です。