社会の底辺loser_sのお役立ちブログ

趣味や特技、役立つ情報を伝えていきます。

30歳無職が考える最強の就活面接術【自己PR編】

どうも、こんにちは。

将棋クエストで高段者に3連勝中(六段に2勝、七段に1勝)のloserです。

ちなみに将棋クエストのユーザ名はajiatjaです(=^・^=)

前回の記事では暗くなりすぎていたので、今回はポジティブにいこうと思います!

相変わらず、仕事がみつからずやばいですが、、、

 

それでは今回は就活面接術について話そうかと思います。

私は今、就活面接5連敗中で「お前が面接について語るなよ!」と思われるかもしれませんが、失敗から学ぶことは多く、それをお伝えできたらなと思います!(^^)!

 

まず、私のスペック、現状を改めて紹介しようと思います。

性別:男 身長:165cm 体重:56kg 顔:ブサメン 

特技:将棋(アマ六段)、バスケ(中高でPGとして活躍)

かなりのコミュ障

収入:ポイントサイト(ガチャ、ゲーム):3千円

支出:家賃、光熱費:約8万

食費:約3万(今後は2万くらいに抑えたい)

雑費:約1万

携帯代:7千円

合計:約13万

そして貯金は残りわずか、、、

 

一刻も早く最強の面接術を編み出して職につかないといけないない状態です。

まず、このスペックで自己PRを考えないといけないのが辛いですね。

いつも使っている自己PRをご紹介します。

 

「私は中高とバスケ部でPGを務め、高校では不動のPGとしてチームを県大会優勝まで導きました。その経験から周囲をみて状況を的確に判断し、臨機応変に動くことには自信があります。また、将棋を初めて約5年でアマ六段まで上達した実績があります。私は一人で黙々と努力し、自己解決することのできる人間です。」

 

大体、こんな感じですね(;´・ω・)

うーん、改めて読んでみてもうひと押し必要な気がしますね。

自己PRを作る基本として、

具体的な経験、結果→そこから導き出せる強み

を端的に伝えることが大事だと思います。

また当たり前ですが、とても大事なこととしてハキハキ話すことが重要だと思います。(戒め)( ;∀;)

経験上、話す内容より話し方の方が大事だと思います。

コミュ障つら(´;ω;`)

 

この私の自己PRに加えるとしたら何か、、、

何かいい案がありましたら是非教えてくださいm(_ _)m

気持ちを切り替えて、明日からまた就活がんばるぞい!

ã涼風éè ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

それでは、また明日お会いしましょう。

最近、かなり寒くなってきましたので皆さん、体調には気をつけてくださいね(*^_^*)

ばいちゃ~